• Fk8dd
  • Img_0001
  • Photo
  • 3b9fr_r

2015年4月19日 (日)

国際アマチュア無線デイ

1925年4月18日のIARU設立を記念して、
各国でスペシャルコールの運用がありました。

沢山の局がクラスターにあがりましたが、
以下の局とQSOできました。

WU1ITU/7  アメリカ・オレゴン州
V84ARD     ボルネオ
9M4ARD     マレーシア

サフィックスがIARUの局とはQSOできませんでした。

 

2015年3月29日 (日)

WPX Phoneでの成果

土日も仕事のためほとんど参加できなかったが、
昨晩の10mのコンディションはFBでした。

特に北アフリカのモロッコ(CN)から3局がリアル59で入感。
CN3Aは逃しましたが、CN2AA、5E5EはQSOできました。

今晩も!という思いでワッチするも、狙いのCN3Aはカスカスで撃沈。

南アフリカ/マラウイの7QAAも弱く、全体的にはcondxがパッとしないコンテストでした。

その他の戦績
SV5DKL ギリシャ/ドデカネセ島
IS0BSR イタリア/サルディニア島
SX9C ギリシャ/クレタ島
9N7CC ネパール

 

2015年1月 5日 (月)

YY5LAY

新年QSO第一号はベネズエラのFranciscoだった。

《 YY5LAY 02JAN2015 2339UTC 10m CW 》
とても信号は弱く、ノイズも多い中カスカスのQSOだった。
コールサインも確信が持てず、恥ずかしながらQRZ.comでメールアドを入手し、
メールで確認したら、Logger32/Logbook pageの画面を送ってきてくれた。

Yy5lay


自分は良かったが、ひとつ前のJP1はコールが不完全(サフィックスが2文字)、
そのもうひとつ前のJH7は国が「Usa」とな。。

心配して尋ねた当局が一番正確であった。
それとも、当局のメールでデータを補正したのかな。

2015年1月 4日 (日)

ARRL Centennial / W1AW移動運用

20150104_092158











2014年いっぱいアメリカの連盟局(W1AW)が移動運用を
おこなった。
ログを見返したが、モード違いや二順目のQSOもあったりで、
結構QSOしていたつもりだったが、
ユニーク数では26の州と地域であった。

02/02 W1AW/5   TX

02/09  W1AW/KH6 HI

02/16 W1AW/6   CA

02/17 W1AW/9   WI

02/23 W1AW /4   FL

03/02  W1AW/7   WA

03/16  W1AW/7  AZ

03/17 W1AW/8   OH

03/23  W1AW/KH2  Guam

03/23  W1AW/5   NM

03/30  W1AW/0  IA

04/07 W1AW/3   PA

04/07  W1AW/7   OR

06/24  W1AW/KL7  AK

10/12  W100AW/6  CA

10/13 W1AW/0  MO

10/17 W1AW/4  AL

10/19 W1AW/KH0 Mariana

10/24 W1AW/7  NV

10/26 W1AW/8  WV

11/13 W1AW/5  MS

11/13 W1AW/1  RI

11/23 W1AW/5  AR

11/27  W1AW/KP2  VI

12/11 W1AW/7  MT

12/20 W1AW/4  GA

州または地域において、初めてのQSOのみリストアップ
やはり東海岸が難しかった。
赤文字のRI(ロードアイランド)は出来てよかった。

プログラム的には、全世界が盛り上がった良いイベントでした。

2014年12月14日 (日)

JA1JCF/P in ARRL10m

昨日からARRL/10mテストに参加している。
局数はいつものように伸び悩み、QSO初の局が少ない、W東海岸も少ない、
おニューもないという状況。
この後、AFが入感してくれればな~と思います。

いつもブログを拝見しているJA1JCFがクラスタに上がり
QSOさせていただきました。



JA1JCFは埼玉県志木市移動、お互いに苦しい状況だったかと思います。
久しぶりの国内QSOでした。ありがとうございました。

2014年11月25日 (火)

おニュ~キタッー VU4KV

Vu4kv










日曜日の休日出勤を終え、14時ころ帰宅。
VU4KV インド・アンダマン諸島が出ていることを知り、急いでアンテナを向ける。
コールすること4~5回であっさり、おニューをゲット!
そのあと直ぐに家族で紅葉狩りにお出かけ。
その間わずか15分くらいの帰宅時間。

いつもそうだけど、できるときはこんなもんだ!!

QSOの際、オペレータに「ノイズレベル以下で聞き取りにくい」
といわれた。依然、弱小Dxerまっしぐらです。

VU4KV  Neil Is.,Andaman, India.  10mSSB Split Up5

2014年10月27日 (月)

WWDXC/Phone

アマチュア無線家というか、DXerにとっての一大イベント「WWDXC/Phone」が
週末に開催されました。
土曜日は家族で、岐阜/荘川~高山~郡上八幡というルートで紅葉狩りに
出かけましたので、日曜日朝からの参戦でした。
グダグダな状態でやってたことと、Condxがイマイチな感じであり
局数はわずか80弱と惨敗でしたが、得たものもありました。

QSOできた局
FY5FY
ZD8X   朝のLPでモードNew
WL7N   IOTA Newか?

ハードのみ(言い方変えるとQSOできず)
SV8/HA5OV   IOTA追っかけ
LU8YE  いつも肝心な時にできない
6Y4K
VE8YK
PJ4X   マジRS59なのに、コッチの電波届かず

聞こえもしないが、クラスターで見た!
XP3A   =OX
KG4DY
T42K   プリフィックスがほしい

総括 ストレスがまた溜まっただけだった

2014年10月 8日 (水)

VP9KD バミューダ

今まで一度も聞いたことがないバミューダ(VP9)からの信号を聞いた。
地理的には米国東海岸のちょっと先であり、出てくればゲットできると
思っていたものの、聞いたことがなかった。

それが、今朝某JAのOMがおこなっている10mSSBのネットに
出ているのを聞いたわけです。

信号はRS51で強くはない。これは当局のアンテナがショボイからですが。

今月のWWDXC/Phoneよりも、来月のWWDXC/CWで運用してくれれば、
よりゲットできる可能性が高い。。。。
といつもの妄想で、今日一日が始まりました。

2014年8月10日 (日)

BV0LH Taiwanese light House

今日はお休み♪

朝、クラスターで台湾の灯台からQRVしている局がいるのを知る。
午後ずっと10mで待ち構えていたら、目論見どおりゲットできました。

BV0LH 10AUG2014 0702UTC 10m SSB RS55 》

なんとも苦しい交信で、詳しく話ができず。QRZ.comで情報収集です。

OPはBV1EJ/Tingさんで、両方のQRZ.comにある灯台の画像が同一のようです。
ということは、台湾の北東角にある「Santiao Chiao Light House」のようですね。

どうやら1946年に再建される以前のオリジナルは、日本軍守備隊への米軍の攻撃で
壊されてしまったようですね。

2014年7月20日 (日)

SSN 0

20140719太陽黒点ゼロ

夏枯れすぎます。なにも聞こえません。

より以前の記事一覧