• Fk8dd
  • Img_0001
  • Photo
  • 3b9fr_r

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

レバノン OD5PY

Beirut_evening中東のパリ レバノン共和国の局と夕方SSBでQSOしました。

QTHはベイルートではないようでした。

QSBのピークで拾ってもらい、JF2と返してくれましたので安心していましたが、

興味心からQRZ.comを見ると、リンクが張られているCLUB LOGにはJF3で入力されているのを発見!

再度声掛けしたくても今度はQSBの谷、メールですぐにcorrectionを依頼。

するとすぐに直したよ~って、返信がきました。

画面上でJF2を確認するまで、QSOから9分。。。。

すごい時代だなぁと改めて実感。。。Od5py

2012年3月28日 (水)

YB8Y 戦績

IOTA OC-221 YB8Yが終了しました。

YB8Yはどこかというと、インドネシアの島「OHOIEW-KEI island」です。Map13

で、戦績は

Yb8y





4マス埋めました。40mと10mのアンテナしかない当局としては上出来です(Hi

2012年3月27日 (火)

SM/ヴァルベリ無線電信局

日曜に録画した世界遺産番組を視聴。。。

SM/スウェーデンにある1925年7月に開局された無線局の物語だ。

コールサインは「SAQ」

当時、貧困に喘いでいたスウェーデンから人口の1/4がWに渡り、母国とのやり取りのために建設したのが目的だったそうだ。

受信していたKL7UK/ローレンスさんは紙に17.2KHzと書いていたような。。

海に強い長波とはいえ、そんな周波数なのか。そりゃ、でかいアンテナになるわ。。

CQ CQ CQ DE SAQ SAQ SAQ

普段、耳を澄ました向こうからCWのキーイングを聴くだけでも心踊るのに、それがこんないにしえの設備からの電波かと思うと、目がウルウルしてしまうなぁ。

年に3回QRVするらしい。何とか聴いてみたいな。

(最近はパドルばかりで)埃をかぶったSwedish Keyのグリップを久しぶりに握って、CWの魅力に思いを馳せる。

久しぶりにいい番組を見た思いです。

2012年3月25日 (日)

47回目の誕生日

もうじき3月が終わってしまう。。。生存確認の意味も含めて久々の記事になります。

---------------------------------------------------------------------

本日は私の47回目の誕生日でした。気がつけば、あと3年でこの世に生を受けて

半世紀になります。。。すごいなぁ、自分はなんら成長していないのに、

時間ばかりが過ぎていく。。。

仕事ばかりやってきて、失敗の連続、依然としてモチベーションは低空飛行。

今年は渓流釣りを復活するぞ!といいながら、休みも自宅で仕事をして、

相変わらず貧相なプライベート。

この間、ネットの記事見てたら、40代はそろそろ老後のことを考え始め、準備を始めるのだそうな。

確かに仕事だけでは空しいですね。

これからの人生を豊かにする方策を考えて、実行していかなきゃ。

春なのに、中秋の名月観ながら酒飲むおっさんの心境ですぅ。

さてさて、今月はちょっとアクティビティをあげました。

東海QSOコンテストで約40局とQSO、昨日からはWPX/Phoneで40m、10mで楽しんでいます。

でもちょっとストレス溜まった。

A73A(カタール)やA25JR(ボツワナ)がCQ連発なのにGETできず、カリブ海のアンティグア:V26R(ってクラスタにあがってた)と思い、一発コールでゲットできたら、よく聞いたらVC6R(カナダ)だったり、相も変わらず弱小局の悲哀を感じながら、人生48年目に突入です。

何かしなきゃいかんですね。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »