• Fk8dd
  • Img_0001
  • Photo
  • 3b9fr_r

« 春の人事異動の季節です♪ | トップページ | いちご狩り »

2010年4月 4日 (日)

掛塚灯台移動 ふたたび

Cimg5445 本日も掛塚灯台移動(@JCC1811)を実施。

半日遊びました。

今日は、工事の侵入制限ロープが解かれており(誰かにより解かれていました。河からの入り江があるからね、アングラーの仕業?)、灯台の近くまでいけました。

相変わらず風が強く(今日は東風ね)、見てのとおりGPが右曲がり状態でがんばってくれました。

Condxはイマイチで局数伸びず。先日に比べて、SWRのレンジが狭かったので(WHY?)、余り上の方まで行けずじまい。

7.1MHz以下をメインに行ったり来たりでした。そんななか、ようやく金谷新茶祭りの局(JF2IKJ オノOMさん)とQSOできました。ありがとうございました。1ポイントゲットぉぉ。

Cimg5450気晴らしに灯台に登ったら、、、なんと、綺麗になってる!

コンクリートの壁が、コンクリート製には違いないが、樹のような雰囲気の手すりになってるし、灯台の外壁や地面も白く塗り直しされている。

むむ、一大観光地化計画か?個人的には人に集まられると思いっきり楽しむことが阻害されやしないか。

やっぱり心配だな。

Cimg5459 ところで掛塚灯台だが、灯台関係の資料には「Kakezuka」と表記されていることが判った。

みんなに聞くと、やはり「カケツカ」と発音しているが、沢山QSLを印刷した手前ちょっと不安に。。。

帰りに橋の手前で、英語標識を発見。画像の通りで、とりあえず安心。

そもそもARLHSでの登録表記は「Tenryu river east side」なので、どっちでもいい話しなのだが、高校生まで「伊良湖(イラゴ)」を「イラコ」と発音していた当局としては、ビビリになっていました。

でも固有名詞って難しいですよね。浜松市に「神田」というところがあり、みんな「カンダ」と発音していますが、ゼンリン地図帳の目次には「カミダ」とあって、ビックリ。

どっちが真実かは良くわかりませんが、思いこみは禁物かもしれませんね。

« 春の人事異動の季節です♪ | トップページ | いちご狩り »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。今回は、灯台の近くまで行けてFBでしたね。それにしても、去年は草ぼうぼうだったあたりが、丸坊主になったものですね。これでは、用足しもできなくて不便でしょう。
当局は、土日は所用もありましたが、空いた時間にちょこちょことJCCの中野区サービスでCQを出してみました。これが、クラスタにのってそこそこのパイルになりました。そんなことで、灯台移動のリベンジはまだです。

こんばんは、百武OM!

そうなんですよ、以前百武OMが行ったときとは別世界になっています。
不便になりそうです。

あとこの近くでは舞阪と御前崎があります。
御前崎は有名な場所ではありますが、QRVするロケーションとしては、スペースが少なく、下に降りたところに駐車場がありますが、切り立った崖下にあり、パスとしては不適格です。

今度時間を作って、調査をかねて舞阪でQRVしてみようと思っています。

これからの季節、灯台モービルでアクティブにいきましょう!!

他の灯台からのQRVとレポート、期待しています。
御前崎は、ブラントン灯台なので、一度は行ってみたいと思っています。
それから、清水灯台は、東側が浜で隣がホテルのようなので、
興味を持っています。

当局は、来月中旬に少し長距離の移動を計画しています。
そちらとは90度方角が違いますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185701/47999122

この記事へのトラックバック一覧です: 掛塚灯台移動 ふたたび:

« 春の人事異動の季節です♪ | トップページ | いちご狩り »