• Fk8dd
  • Img_0001
  • Photo
  • 3b9fr_r

« 40m Band 拡張初QSO! | トップページ | 椎間板ヘルニア 再発 »

2009年5月17日 (日)

石田徹也の世界

年に1回の一大プロジェクトが金~土曜日に掛けて開催し、無事終了。土日はもちろん、GWも無しで働いてきて、ようやく一段落だ。

今日が最終日の、石田徹也(石田徹也の世界)の作品を観に浜松市美術館へ行く。

だれでも一度は彼の作品をどこかで観たことがあると思う。実はもう彼は故人で、新しい作品が産まれることはない。

美大を卒業後、アルバイト(工事現場らしい)と睡眠時間以外は、とにかく描画の日々だったらしい。

当初の彼の作品はサラリーマンの悲哀の作品が圧倒的。社会の一部の歯車、もっとミクロ的には会社の歯車の一部で、サビサビ飛行機とか、壁とか、住宅とか、便器とか、椅子とかがサラリーマンと合体している、独特な世界だ。

一番有名な「燃料補給のような食事」(吉野家の牛丼みたいなところで、サラリーマンがGSで燃料補給されてるような風景の画)が観られて嬉しい反面、心を癒しに行ったつもりが自分を傍観しているようで、むなしい。

« 40m Band 拡張初QSO! | トップページ | 椎間板ヘルニア 再発 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185701/45047457

この記事へのトラックバック一覧です: 石田徹也の世界 :

» 可愛いにもほどがある!ベッキーのダンス動画 [可愛いにもほどがある!ベッキーのダンス動画]
やばい、この動画から抜けられないんだが…… [続きを読む]

« 40m Band 拡張初QSO! | トップページ | 椎間板ヘルニア 再発 »