• Fk8dd
  • Img_0001
  • Photo
  • 3b9fr_r

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

Cayman Islands, B.W.I.

Zf2px 帰ってきたら久しぶりに国際郵便が届いていた。カリブ海にあるケイマン諸島。一体いつ頃請求したヤツだろう??今頃届く。結構ZFのカードがあるので、ローカルアワードでも探してみようかな・・・。Georgetown,Cayman Islands,B.W.I 《 ZF2PX 02Mar2003 2318UTC 10m SSB 》 ちょうど今日、米系ファンド「ローンスター」がアイルランドEIやバミューダVP9の子会社を利用して、課税逃れをしていた事実が明るみに出ていた。カリブには明るいイメージとダーティなイメージが混在している。東スターBKの皆は元気かなぁ~。

2008年3月29日 (土)

スプリングコンサート

Concert トンボで有名な磐田市・桶ヶ谷沼で、娘の中学校吹奏楽部がコンサート。菜の花畑に囲まれて、春爛漫。ちょっぴりだけど、娘のサックスの上達を感じる。。。

2008年3月28日 (金)

韓国出張 その5

Ippinnkou ソウルの竹下通り(?)であるミョンドンで飯を食う。

そうしたら、浜松でお気に入り中華料理さんと同じ屋号のお店を見つける。「一品香」(いっぴんこう)。

ウチの会社の東京営業所(千代田区岩本町)近くにもある。

この名前は中華料理屋さんではポピュラーなのでしょうか。

韓国出張の一週間が終了。あっと言う間のソウルだった。学んだことが多かった今回の旅。電話で話しているだけではやっぱりわからないね、実際に来ないと・・・。

2008年3月27日 (木)

韓国出張 その4

Beefandrice 本当の話。ぶらぶらお客さんの所から歩いてホテルへ帰る途中、食事することにした。でも、なかなか良さそうな店が見つからない・・・・。

ソウル駅構内のレストランで食べることにした。

いつもの調子で「ビール」を頼むが、おばちゃんは怪訝そうにハングル文字のメニューを持ってくる。

(読めないってーの)

再度「ビール」というと、「OK!OK!」といって調理場の方へ行く。

しばらくして出てきたのが、この画像の食べ物。「ビーフ&ライス」でしょうか?

「ビー」しかあってないジャン!!

2008年3月26日 (水)

韓国出張 その3

Cass 韓国で毎晩飲んでマース。一番飲んでるのが「CASS」(カス)ビールです。でも味はチョット薄めです。料理は味濃いのに、アルコールが薄いとはこれ如何に??キャッチの「サウンド・オブ・ヴァイタリティー」が凄すぎる。 

面白いのは、必ずグラスが「HITE」なこと。

HiteHITEもビールの銘柄だそうな。日本で言うと、「アサヒ」のビールを頼んで、「キリン」のグラスで出てくることと同じ。100%このパターンで出てきた。つまり、HITEというビールに一度も会わなかったが、HITEというグラスしか見なかったのです。ビールというよりガラスメーカ??

RedちなみにCASSで物足りない人は、アルコール濃度が若干アップした「CASS RED」もあるよ・・・。

 

Ob_2

最終日に初めて飲んだ「OB (BLUE)」ビール。ゴルフ場では飲みたくないぜ!!飲んでホントにOBが出ちゃったら、顔面真っ青。。

2008年3月25日 (火)

韓国出張 その2

Hoehyon ソウルでの宿は「ソウル・レックス・ホテル」という所にしました。楽天で調べたらまあまあ安いし(韓国にはビジネスホテルのようなところがないので、どこも高い!けど広い!!)、中心部にあって便が良いし、ボクのコールサインに近いし・・・・ボクはLEX(法律)こちらはREX(王様)ですけどね。画像は、ホテルの最寄り駅ホエヒョン駅です。数字「425」が見えますが、これは4号線の25番という駅であることを意味しています。日本のように●●線という名前でないので憶えやすいです。

Ticket これが乗車券です。日本以上に電子マネーが進んでおり、みなチャージ式のカード(Suicaみたいな)を接触させて通過していましたが、ボクはいちいち券を買って乗りました。ですが、自動券売機そのものが減っているらしく(チャージ機はありますけどぉ)、券売機がなければ窓口のおじさんに言って購入することが必要です。自動券売機があっても、紙幣の読み取り率が極めて悪く、最初から窓口で買った方が早いかも。ちなみに金額「1300」はもちろん韓国ウォンですので、日本円で130~140円ですね。

Seoul_sta 暖かかったので、ソウル駅~ホエヒョン~繁華街ミョンドンへ歩きました。正確にはコースが若干逸れていて、(通称)南大門~南大門市場~ミョンドンで、ご存じのように南大門は2月10日放火で消失、再建作業のため、塀に覆われていました。地元の人に聞くと、オリジナルの木材を多用したりするため、再建には6~7年ぐらいかかるだろうとのこと。現場には”祭壇”も置かれておりソウル市民の悲しみが伝わってきました。

スーツ着て、ビジネスバッグをもって南大門市場を歩くと「オニーサン、ヨッテッテェ~」と声を掛けられます。自分では地元民に紛れているつもりでもどこか日本人をカンジさせるんでしょうね・・・・・どこかな。

2008年3月24日 (月)

韓国出張 その1

Seoul セントレアからインチョンへ。あっという間に来ましたよぉ~韓国。初めてですぅ。お取引さんの車でソウルへ乗せて行ってもらう。でっかいねぇ~ソウルって。東京より狭い土地に、東京以上の12百万人が居るらしい・・・だから、マンション(本当はアパートと呼ぶ。マンションは背の低い集合住宅を指すらしい)ばっかし。それも背が高いのばっかり。20~25階が平均的とのことで、地震の無い国ならでは、か・・・。

Yakiniku 昼には「参鶏湯(サムゲタン)」を初めて食す。一匹丸ごとのチキンの中に、ゴハンが入っているヤツ。精力を付けるための食事だそうで、よく夏の暑い日に食べるらしい。さしずめ日本で言う「うなぎ」かぁ。夜は夜で、韓国焼肉(画像)。はさみで食べるのも初めて。うまいの何のって、あっさりしていて、胃にもたれない。特にマッシュルームを一気に炭火で熱して、なかに脂がたまったところで、辛味噌を入れて食すのを勧められたが、肉に気を取られ、それどころではなかった。ドリンクの焼酎「JINRO-Fresh」も美味しい。こちらは二日酔いも無く、体質にあっているカンジで自分へのおみやげに買ってしまったのだぁ~。

2008年3月21日 (金)

赤坂で録音

20080321202230 会社の各種プロモーションビデオ制作にともない、プロのナレーターさん録音に立ち会う。東京・赤坂で夕方から実施。もっと早く行って赤坂散歩♪したかったが、その前のお客様が長引き、予定時間ギリギリに到着。プロのナレーターさんの実力を目の当たりにして感動を覚える。それほど有名な人ではなかったが、それでも素晴らしいナレーションであった。。。。画像はTBS前の録音スタジオで。。。。本当はもっと機材ぎっしりの部屋なのですが、ケータイのカメラの画角が狭く、写りませんでしたぁcamera

2008年3月20日 (木)

チーム・バチスタの栄光

Team ようやっと観たYO「チーム・バチスタの栄光」。大いに愉しめた。連戦連勝のエリート心臓外科手術集団が連敗(術中死)し、厚労省の役人・阿部寛が調査に入る話。フジテレビ「結婚できない男」以来、阿部さんは性格俳優なんだっという印象がますます強くなった。独特でいいねぇ。ストーリーも、結末が二層式で良くできていた・・・っす。

2008年3月15日 (土)

ゴンゴーーーーール

P3150021 気分転換に袋井・エコパでジュビロ磐田Xガンバ大阪を観戦。久しぶりのナマに興奮。結果は3-0で快勝。何と言っても嬉しかったのは、ゴン中山がゴールを決めたこと。倒れても執念のシュート。40歳でも立派に役目を果たす。脱帽です。ゴンゴールに涙したのは私だけかな・・・。

2008年3月12日 (水)

展示会へアテンドしていました

【デイリーでなくてすみません】しばらくブログに書き込みできなかった(コマーシャルがQRL)のは、先週東京ビッグサイトで開催された「SECURITY SHOW 2008」にわが社も出展していたためです。

準備段階から、展示ブース木工、展示パネルデザイン、各種プロモーションビデオ制作etc,・・・・・。大忙しでした。しかも設営から上京しましたので、まる一週間東京ビッグサイトとホテルを往復の毎日。本番では4日間/連日7時間以上立ちっぱなしで、足がパンパン。

た~いへん疲れたものの、それなりのお客様もご来場いただき良かったです。なんとか今後の商売に繋がってくれれば・・・と祈っております。

Photo

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »