• Fk8dd
  • Img_0001
  • Photo
  • 3b9fr_r

« 冬の蛍 | トップページ | Sveta Anastasyia Island »

2006年12月25日 (月)

San Ambrosio Island

Xq0x 伊勢エビ漁のために定期的に無人島SanAmbrosioに行く漁師さんによる運用です。年間数ヶ月間行くようですね。猛烈なレアエンティティのはずですが、IOTA/RSGBではクレジット率41.9%と高いです。IOTAでは雑魚に近いのか?18km離れているSanFelixのXR0XとはQSOに至らず残念。なお、このQSLの水平線を境にして、上下のトーンが微妙に異なっているように見えてしまいますが・・・気のせいかな?。
Sanambrosio San Ambrosio Island,SA-013,Chile,South America 《 XQ0X 10Feb1991 0212UTC 10m SSB 》OPはCE0ZAM, MgrはCE3ESS Mickeyでした。

« 冬の蛍 | トップページ | Sveta Anastasyia Island »

QSL(South America)」カテゴリの記事

コメント

最近海老捕りオヤジ出ていらっしゃいませんね。
以前は21でREPTあったんですが。
この島だけでなくCE0最近聞きません。
昔は(1976年頃)CE0AEがアクティブにQRVしており、QSLもWA3HUPから確実にCFMできたことを思い出しました。

CE0AE懐かしいですね!神父様系は9Nのモラン神父もありましたね。QSL MGR系で言うとWA3HUP本人とQSO/CFMしましたか?一度10mでMary Annの声を聞いたことがありました。QSOに至らず残念でした。彼女のハンドルしたQSLには流麗な筆記体でMary Annとありましたね。あの字が彼女の人柄を表している ように思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185701/13186554

この記事へのトラックバック一覧です: San Ambrosio Island:

« 冬の蛍 | トップページ | Sveta Anastasyia Island »