• Fk8dd
  • Img_0001
  • Photo
  • 3b9fr_r

« さあ、始めます | トップページ | 南米のCW »

2006年8月 6日 (日)

プリンスエドワード島

11年周期で訪れるサイクルのピークで、少しの間だけ北米の北東部と交信できることがあります。St.Paul CY9とSable Island CY0以外は、交信または受信したことがあります。弱小DXerですので、米国のメーン州、ヴァーモント州、ロードアイランド州レベルでも、小躍りするくらい大喜びなのに、プリンスエドワード島と交信したときの喜びようったらありませんでした。

Vy2rac Prince Edward Island(PEI),North America〈VY2RAC 29Dec2001 2306UTC 10m SSB〉

年末に行われるRACカナダウインターコンテストでの交信です。日本とは縁遠い島のようですが、「赤毛のアン」の舞台になったところだそうです。RACはカナダの無線協会のことで、日本でいうとJA1RL,JA2RL・・・・・です。同時にVY1RACなど各地区のRAC局と交信できました。ただ、残念なのは、LabradorのVO2WLが受信だけ、NewfoundlandのVO1MPが焦げ付いていることです。ううっ。

« さあ、始めます | トップページ | 南米のCW »

QSL(North America)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185701/11299287

この記事へのトラックバック一覧です: プリンスエドワード島:

« さあ、始めます | トップページ | 南米のCW »